2010年05月16日

ヤフカテサイトから被リンクは・・・。なら作っちゃえば?

サイトやブログを作ってアフィリエイトやアドセンスで稼ごうと思うと、
検索エンジン(Yahoo!やGoogleなど)に上位表示される必要があります。

あ、検索エンジンに評価されなくても充分なアクセス数が確保できるなら、別に「必要」じゃないかもしれませんが(笑)

ま、普通は上位表示された方が良いはずです(笑)

で、この検索エンジンがどのようにサイトを評価しているか、というと
どうやらどれだけ他のサイトからリンクされているか、と言うことを重要視しているようなのです。(つまりバックリンク、とか被リンク、と言うやつです。)

でも、作ったばかりのサイトが他からそんなリンクを貰えるわけはないですよね。

で、それなら自分でたくさんのサイトやブログを作ってリンクしてしまおう、と言うのがいわゆる自作自演(笑)

でも、それをやるにしてもそう簡単ではありません。

前の記事(記事サービス。どう使う?)でも書きましたが検索エンジンからインデックスされていなかったり、インデックス削除されているサイトのリンクがいくらあっても被リンクとしての価値はないですから。

それはそうですよね、検索エンジンが存在を知らなかったり存在を否定したサイトからのリンクが意味があるわけはないのです。

と言うことは、つまりリンクの質も必要だと言うこと。

検索エンジンは良質な(とYahoo!やGoogleが考える)サイトからのリンクを評価しているのです。

こうなるとますます難しくなりますね。

作ったばかりのサイトに被リンクの数ばかりか質まで求められても・・・


それでは、Yahoo!やGoogleが考える良質なサイトとは?

まあ色々あるのでしょうが
その一つとしてYahoo!カテゴリー登録サイトが挙げられます。

Yahoo!にはYahoo!独自のYahoo!カテゴリーという物があり、その登録の申し込みは随時受け付けています。商用サイトはYahoo!ビジネスエクスプレスと言う有料のシステムを利用しなければ申し込みも出来ませんが(52500円〜、しかもそれでも絶対に登録して貰えるわけではないのです。)一般サイトは無料で申し込むことは出来ます。
ただし、厳しい審査がありますので登録されるのはなかなか・・・

このYahoo!カテゴリーに登録されたサイトはもちろんYahoo!での評価は高くなりますし、どうやらGoogleもこのYahoo!カテゴリー登録サイトを重要視しているようです。

それならばYahoo!カテゴリー登録サイトからリンクを貰えば。

そうですね。

それなら、Yahoo!もGoogleも高く評価してくれるはず。


でも、このYahoo!カテゴリー登録サイトからリンクして貰う、というのも言うほど簡単なことではないような・・・(笑)


ん、それなら。

自分でYahoo!カテゴリー登録サイトを作っちゃえば?


それができるくらいなら・・・

いや、それが出来ちゃうんです。


Yahoo!が
Yahoo!カテゴリーに何を求めているのか、

厳しい、と言われる審査は何を見ているのか、

実はヤフカテサイトを作ることは難しいことではなかったんです。

ヤフカテサイトアフィリエイト



さすが、こばやん。

見ているところが違うんだね。

これは価格以上の価値ある商材です。

ヤフカテサイトアフィリエイト






posted by mscr at 21:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | アフィリエイトのための情報商材
| 楽しく稼ぐ(?)ネットビジネスTOP
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。