2006年03月04日

アフィリエイトのホームページ その2

よろしければぜひワンクリック
      ↓
人気blogランキングへ

こちらもよろしく!
      ↓
鬼ブログランキング


昨日は何だか途中でダウンしてしまいましたので、その続きをちょっと。


『お店はきれいになっていますか?(掃除はとても大切(笑)それに明るさも重要だよね)
店内は見やすいですか?(商品棚や什器の配列)
商品はそろっていますか?(品揃えは充分?欠品はない?)』

これはホームページ(ブログも)ではどういうことになるでしょう?

メニューやコンテンツがきちんと整理されているかどうか。
情報の量は適当かどうか。
テキストや画像が見やすく配置されているかどうか。
背景や文字の色は見やすい?
アフィリエイトなら、商品リンクはちゃんとできてますか?
リンク切れはありませんか?

こんなところでしょうか?(他にもあるかもしれません。)
まあ、何より来てくれた人がもっと見たくなるかどうかが大事ですよね。

情報がいっぱいつまっていたりとてもいい内容の記事が揃っているホームページやブログもたくさんありますが、例えばテキストが隙間なく小さな文字でぎっしりと書き込まれていたりメニューやサイドバーがごちゃごちゃしていたりすると何だかそれ以上読み続ける気がしなくなったりします。(私だけでしょうか?)

逆にあんまりにも内容の無いスカスカのサイトは最初から見ようとしません。トップページを一目見て即バイバイ、ですよね(笑)

やはり内容が一番ですが読んでいただくためにはちょうどいい文字サイズで適当な隙間をあける必要もあると思います。




昨日書きましたトイレとレジの話、これもホームページでは重要な問題です。(ホームページのトイレって何、なんて聞かないでよ(笑))

よくホームページを見ている内に今そのサイトの中のどこを見ているのか分からなくなってしまったりすることがあります。たまにはトップページに戻るリンクが無いページも。けっこう面倒だったりしますよね。最低トップページへのリンクは必要。そのページがサイト内のどこになるのかも分かるようにした方がいいですよね。できればサイト内の他のページにすぐ移動できるようなメニューもあった方がいいと思います。
(これはブログではほとんど問題になりません。たいていのブログは最初から揃ってますから(笑))

アクセサビリティと内部リンクの充実。まとめて言うとこうなるようです(笑)
そしてこれはSEO的な効果(特にYahoo!で)もあるらしいのです。

ちょっと話しが逸れるかも知れませんが・・・、


実は、私の本業のホームページはあるキーワードでGoogleで第一位(検索数 約801,000件 )Yahoo!で第四位(検索数 約1,670,000件)なのです。
(すごいでしょう?えっ、自慢するな、って(笑)自慢は自慢でもこれがけっこうトホホな自慢なんですよ。)
私の本業のホームページは一昨年の夏からスタートしました。最初はアクセスアップと言っても何をしていいのかも分からずただあちこちの検索サイトやリンク集に登録したり相互リンクを依頼したり聞きかじりの知識で手直しを繰り返したりとほとんど無手勝流というか行き当たりばったりと言う感じで続けてきました。
で、そのうちに何が功を奏したのか検索の上位に表示されるようになり昨年の夏くらいから現在とほぼ同じ状況になったわけです。

検索エンジンの上位にくればお客も増えて注文もどんどん来るようになるだろう。ホームページをスタートした頃は単純にそう思っていました。だから面倒な事でもやり続けることができたんですね。(今、一から同じ事をやれ、と言われてもとてもじゃないけど、嫌です(笑))

でも結果は?

確かにアクセス数は増えました。しかしそれで注文が飛躍的に伸びたか、と言うと・・・。

理由は分かっているのです。
アクセス解析を見てみると私のホームページのアクセスはユニークアクセスもページビューもどちらもトップページに偏っていました。つまりトップページから他のページに行ってくれる人が少ないのです。

そしてそのトップページというのが・・・。

実はほとんど中身が無いのです(笑)
簡単なメニューとお知らせ、があるだけ。あとはただイメージだけのページ。

これではGoogleで何位、Yahoo!で何位、と言っても誰にも自慢できません(笑)
ただただ自己満足だけ。(その自分すら満足できない。)


何とかしなきゃ。

ずっとそれを考えていました。

そんなとき目に止まったのがYahoo!新エンジンの対策にはアクセサビリティの向上と内部リンクを充実させるのが効果的だ、と言う記事でした。

別にYahoo!新エンジンの対策、はどうでも良かったのですが、あっと思ったのがアクセサビリティの向上と内部リンクを充実、と言うことでした。これはもしかすると状況を打開できるかもしれない。

それからすぐにすべての商品ページの上と下にナビゲーションメニューを設置しました。

ホームページに来てくれる人の数(ユニークユーザー)が増えることは期待していません。検索の順位は今より上がることは無いでしょう。でもページビューが増えてくれれば。(それもトップページ以外の。)


効果はすぐに出ました。それも予想以上に。

ページビューはその日から確実に5割アップ。
トップページのアクセスはほぼ同じなのですが他のページは確実に以前の倍になりました。


そして・・・。

ユニークユーザーの数は最初の一、二週間はほぼ以前と同じでした。
それが二週間をすぎた頃からじりじりと伸び始めたのです。

今ではユニークユーザーの数も以前よりは二割ほどアップしています。(もっとも対策をしたのが一月の話でこれからどうなるかは何ともいえませんが・・・。)




また今日も脱線してしまいました。

つまりはアクセサビリティの向上と内部リンクを充実はとても大事だよ、と言うことでした(笑)


いかがですか?(って、また尻切れトンボで終わってしまうの?ごめん。)



応援よろしく! 人気blogランキングへ
こっちもポチッと鬼ブログランキング






posted by mscr at 04:49 | Comment(0) | TrackBack(1) | アフィリエイトについて
| 楽しく稼ぐ(?)ネットビジネスTOP
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

SEO対策の裏技K
Excerpt: 例えば、ブログを運営されている方なら、トラックバックが使えますよね。裏技的な方法なのですが、一般のサイトからもping送信できるんですよ。Perlなら、関数にトラックバックURLの取得と送信が組み込ま..
Weblog: 最強のインターネット広告宣伝ツール「TraDo」
Tracked: 2006-03-04 16:43
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。