2010年01月04日

まずは情報発信。ともかくやってみましょう。

インターネットでビジネスをするにあたり、

必要なことはまず情報を発信することと、そしてそれを人に見て貰うことです。


たとえばサイト(ホームページやブログ)を使ってビジネスをしようという場合
それは文章(記事)作成とアクセスアップ、になりますね。

情報を発信すること、つまりサイトを作り記事を書くこと。つまり文章ですね。

そしてアクセスアップ、オフラインの商売で言えばお客様に店まで来ていただくこと、です。

アクセスアップにはいわゆるSEO、検索エンジン対策やPPCなどの広告を使う方法、ランキング対策、コメント廻り、PING送信やトラックバックの利用、等々色々なことが考えられます。

どれか一つが正しい方法、なんてことはありません。
やれることはともかくやってみることです。

そして、あなたにとって一番効率の良いパターンをつかんでいくこと。


頭でなるほど、分かった、と言うだけではただの知識のままです。

インターネットに限ることではありませんが、人から聞いた知識は、
知識、のままで役に立つことはありません。

自分で実行してみて、
自分の身体にぴったり身に付いたとき、


ようやく知識は自分の道具の一つになり、使える物になります。

ですから、何か新しいアイデアやノウハウに触れ
あっ、これはいいかも、と思ったら、

まずは実行してみましょう。

それを自分で使えるようになるまで使ってみる。

そしてその方法が本当に自分に合っているかどうか。

やって見もしないで効果が出る、なんて都合のいいノウハウはどこにもありません。


メールを使うかサイトを使うか、あるいはその他の方法を使うか、

何にしろ、まずは情報を発信すること。

そしてそれを人に見て貰うこと。


行動しなければ何も始まりませんし、
何も結果は出ません。

知識を吸収することも大事ですが、
マニュアルをいくつ読んでも
読んだだけのマニュアルがお金を稼いでくれることは絶対にありません。

吸収した知識は必ず外に出してみること。

自分の中にしまっておいても
腐ってしまうか消えてしまうか。
もったいない話です。

何はともあれ実行しましょう。

情報を発信することがすべてのスタートです。







posted by mscr at 21:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | アフィリエイター日記
| 楽しく稼ぐ(?)ネットビジネスTOP
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。