2008年11月30日

「ビッグスリー幹部はボーナス返上を」・・・当たり前のことを当たり前に言える人をトップに選んだアメリカは幸せだ



確かにビッグスリーの経営者が本当の意味で危機感を持っているのか、先日の公聴会の件は疑問を抱かせるに充分だった。

それに対しこのオバマの発言は強烈。

こういう人をトップに選ぶことのできたアメリカ人は幸せだ。

トヨタやホンダはたしかにビッグスリーよりは賢明かも知れない。

しかしそのトヨタやホンダをはじめ輸出に依存している企業は軒並みパートや派遣の従業員の切り捨てを始めている。

本当の不況はこれから始まるのだ。

日本の政府や政治家はどれだけそのことについて考えているのだろう。

日本ではトップを直接選挙で選ぶことは出来ない。

それにしても・・・

例え漢字か読めなくてもかまわないのだ。

当たり前のことを当たり前に考えることが出来る人に政治をやってもらいたい。

ただただ痛切に思う。

オバマをトップに選ぶことのできたアメリカ人は幸せだ、と。






posted by mscr at 21:52 | Comment(1) | TrackBack(0) | アフィリエイター日記
| 楽しく稼ぐ(?)ネットビジネスTOP
この記事へのコメント
はじめまして^^
通りすがりにお邪魔させて頂きました^^ 応援ポチッ!!
宜しければ私のところにも遊びに来てくださいね♪
Posted by @音三昧 at 2008年12月02日 02:40
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。